備忘録

サイト管理人のブログです。

備忘録

【コマンドプロンプト】ジャンクション

Amazon Drive】や【iTunes】でのバックアップ等、

保存する場所を外付ハードディスクに設定出来ない場合
Cドライブ容量に負担がかかってしまいます。

そこで、コマンドプロンプトのジャンクションを使ってみましょう。

Cドライブのフォルダと、外付ハードディスクをリンク付けし
実際には、ファイル自体を外付ハードディスクに保存させてしまうやり方です。

例)【Amazon Drive】の場合

  1. 関係するソフトを停止する
    【Amazon Drive】のソフトが起動している状態で以下の作業を続けても
    ソフトが自動的にフォルダを作成してしまい、エラーが出ます。
  2. 外付ハードディスクの準備
    まず、外付ハードディスクにフォルダ(リンク先)を作成します。
    ※実際にファイルが保存されるフォルダ
    ここでは 【D:\Amazon Drive】として説明させて頂きます。
  3. 元のフォルダの削除
    【Amazon Drive】を最初に起動した時にCドライブに自動的にフォルダが作成されます。
    このフォルダのアドレスをメモ帳等にコピペしておいて下さい。
    ※初期設定の場合 【C:\Users\info\Amazon Drive】
    メモをしたらフォルダを削除します。
  4. コマンドプロンプトの起動
    スタート】から【Windowsシステムツール】内の
    【コマンドプロンプト】を管理者権限で起動します。
  5. コマンド入力
    mklink /J “C:\Users\info\Amazon Drive” “D:\Amazon Drive

これでジャンクションが組めたはずです。

【Amazon Drive】を起動し、同期をすると設定したフォルダにファイルが保存されるはずです。